ジェットスター・ジャパンについて

人がいっぱいの空港

ジェットスター・ジャパンについて

数ある格安航空会社の中で人気があるのが、「ジェットスター・ジャパン」です。
こちらの航空会社は最低価格保証が話題になっており、利用者からの支持も高くなっています。

ジェットスターについて


最近は格安航空券を提供するLCCの数も増えていますが、「ジェットスター」その中の一つの会社です。
ジェットスター・ジャパンは、日本航空とオーストラリアにあるカンタスグループが、それぞれ1/3ずつ出資して設立された航空会社として知られています。
早い段階から、日本とオーストラリア間の路線を運航していますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
またこちらの会社は、前述のように「最低価格保証」を打ち出したことでも知られています。
これは、ジェットスターが提供している同一路線、同一の日程、そして同じ時間帯で、もし他社に安い料金の便があった時に運賃額を10%オフにするものです。
このように魅力的なサービスが多いのが特徴です。

他社との違いについて

LCCの中でも人気があるジェットスター・ジャパンですが、現在は成田国際空港を第1拠点、そして関西国際空港を第2の拠点として営業を展開しています。
LCCの利用が初めての方の中には、他社との違いが気になっている人も多いことでしょう。
他社との違いは、大手航空会社であるJALとの提携です。
ジェットスターの国際線は既にJALと共同運航を行っており、また国内線についてもJALと連携して行っています。
そのため、地方空港と関空や成田の路線や、関空や成田からの国際線であるオーストラリア路線などを、JALやジェットスターを利用しての乗り継ぎも期待されています。
関空や成田を拠点とした、地方空港からの低価格就もいずれ可能になるかもしれません。

オプションの選択

LCCの利用を予定している多くの人たちが気になるのが、飛行機の欠航や遅延ではないでしょうか。
格安航空会社では、欠航や遅延の場合のケアが成り立っていないところも少なくありません。
その点についてジェットスターでは、2014年の7月から開始した新しいサービス、「あんしんPlus/Max」という見舞金で代用できます。
これは、飛行機が欠航や運休となった場合、また出発予定時刻から6時間以上遅延した場合などの時に、一定金の見舞金をもらえる制度です。
これなら、突然に飛行機が欠航した場合でも心配する必要がなくなります。
このサービスはオプションで選べますので、確認しておくといいでしょう。

他社にないサービスが魅力的です

格安航空会社では様々な魅力的なサービスを提供していますが、ジェットスター・ジャパンも人気があるLCCの一つです。
現在は成田国際空港を第1拠点、また関西国際空港を第2の拠点として、国内、海外に就航しています。
格安航空券をはじめ、他社にはないような様々なサービスが特徴です。
その中でも最低価格保証が話題になっており、この制度を利用すればより安く飛行機を利用できます。
LCCの選択に迷っている方は、ジェットスター・ジャパンも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

Similar Posts:

▲PAGE TOP

Copyright(C)2017格安航空券は旅行やビジネスにこそおすすめできる!All Rights Reserved.