地域によっては特別に優れた格安航空券になる

人がいっぱいの空港

地域によっては特別に優れた格安航空券になる

最近の格安航空券を提供するLCCの特徴として、地域性を加えることも多くなっています。その地域だけに特化したサービスを行うことによって、飛行機が交通手段として認知されるようになりました。地域によっては特別な格安航空券になることもあります。

エアドゥの地域性は高い魅力

北海道を拠点としているLCCのエアドゥは、特別この地域だけに特化しているサービスを提供しています。道民、本籍がある方、そして北海道に本社がある企業であればもっと安く飛行機に搭乗することができます。幅広い人が対象になっていますので、北海道にルーツを持つ方にこそ利用してほしい航空会社になるでしょう。このような地域性を押し出している航空会社も増えています。

まるでLCCと呼べないような充実したサービス

LCCといえばサービスの不備が目立つことで有名であり、それを嫌う人も一定の割合でいます。しかしSFJ航空券はまるでLCCと呼べないサービスを提供しています。シートには高級感が溢れ、LCCのデメリットであったシートピッチの狭さも改善されています。また国内線では珍しく個人モニターが採用されており、LCCとは一線を画している存在です。そのような航空会社をハイブリッドエアラインと呼ばれることも多くなりました。LCCほど料金が安くはなりませんが、フルサービスキャリアよりも費用を抑え、サービスが充実された航空会社になります。

利用したくてもできない弊害もある

LCCではないSFJ航空券ですが、どこでも利用できるわけではありません。エアドゥが北海道を拠点としているように、SFJ航空券は福岡を拠点としています。それ以外となると限られた路線しか用意されていませんので、誰しもが利用できるわけではないことを知っておきましょう。

利用する空港から航空会社を選ぶ基本は変わらない

地域性がありますが、どんな人でも利用できるわけではありません。基本は利用する空港から航空会社を選ぶ点においては、まったく変わりないことになります。この点にこそもどかしさが存在していることになるでしょう。ただし該当した地域へ旅行やビジネスに行くのであれば、利用してほしい航空会社です。

相性が良ければ特別な航空チケットになる

自分が利用する空港と合致することになれば、特別な格安航空券になります。地域性についても着目をすることで、もっと安く飛行機に乗ることができる方法もあることを知っておきましょう。

  « 前の記事: を読む  
▲PAGE TOP

Copyright(C)2017格安航空券は旅行やビジネスにこそおすすめできる!All Rights Reserved.